雑談

わたしが数あるコンビニからセブンイレブンへ行く理由はこれ!

更新日:

 

コンビニってほんと便利ですよね。。わたしも毎日一度は立ち寄ります。

あの小さい店舗内で買いたい商品が必ずある。これほんとすごいです。

しっかりリサーチして、購入するだろう商品を調べておいてあるから買ってしまう。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどがよく見かけるコンビニ。

それそれ特徴があると思うが、わたしはやっぱりセブンイレブンを選んでしまう。。

他のコンビニにはほとんど行かない。コンビニはやっぱりセブンイレブンを選んでしまう。

何故??

そんなわけで、今回はわたしがセブンイレブンを選ぶ理由をまとめてみた。

「そんなん誰が興味あんねん」

と関西の芸人、ヤナギブソンの声が聞こえてきそうですがそれは無視して書きました。

よければご覧下さい。。

スポンサーリンク

セブンイレブンを選ぶ訳

 

毎日バイク通勤してます。通勤途中にローソン、ファミリーマート、などがありますがいつも同じセブンイレブンへ寄ります。

他のセブンイレブンもあるのですが、何故かいつも同じセブンイレブンです。もうこれを6年くらい続けています。。

 

店舗数が多い。しかも便利な場所にある。

セブンイレブンは店舗数、日本一ですね。少し歩けば必ずセブンイレブンがあります。それも人が集まる便利な場所にあります。

地域によっては、200mくらいしか離れていないような場所にもセブンイレブンはありますね。。お客の取り合いにならないか心配したりしてます。笑)

 

nanakoメンバーになっている

これが一番大きな理由ですね。nanakoのアプリをスマホに入れてます。お金をチャージしておけば現金なし、スマホをレジにかざすだけで買い物できます。これホントに便利です。

わざわざ財布ださなくていいんですからね。まあ、便利すぎて余計なものまで買ってしまうこともありますが…。

nanakoで買うとポイントが付きます。200円で1ポイント。チリもつもれば山となるの考えで貯めてます。

nanakoポイントはANAのマイレージに交換しています。旅行の飛行機代に利用しています。

 

商品の配置がいい。買いやすい

 

セブンイレブンの商品、買いやすいです。商品の配置もよく考えられていて分かりやすい。店員にわざわざ聞くことなく買える。

 

商品の種類が多い、商品構成もよい

 

セブンイレブンのオリジナル商品、プライベート商品が多くある。

このプライベート商品、人気の商品の真似(パクリ?)で値段も本家よりも安い!

安くてよいものが買えるのはとてもいいこと!関西人はこんなの大好き!見逃しません。笑)

 

お弁当、惣菜の種類が多い。

 

これも重要。ローソンやファミリーマートと比べて、お弁当、サラダなどの惣菜が圧倒的に多い。毎日昼食を買うのにもいろいろ選べる。おにぎりの種類も多くて、海苔もパリパリでおいしい。外国人旅行者がセブンイレブンのおにぎりを食べて驚いた という番組もテレビでみました。

期間限定の商品、新製品も多く販売されている。お客さんを飽きさせない

 

清潔感がある

わたしがよく行くセブンイレブンでは、店内、店外も掃除が行き届いている。トイレなどもたまに利用するがとても清潔。

店員さんの対応もいいので気持ちよく買い物ができる

デザートも充実している

 

たま~にですが、コンビニデザートも食べます。。コンビニデザート、あなどれません。ほんとおいしいです。しかも安い。街場のケーキ屋さんとってはホント脅威のデザートです。

デザートに関しては、ローソン、ファミリーマートも充実しています。。

 

などの理由でセブンイレブンへ通います。。以上です。

ちなみにローソンへはここ何年かは行ってません。ファミリーマートへは、メルカリの発送で利用しています。。

小ネタ

どのコンビニもやっていると思いますが、この話を聞いたときは正直驚きました。

コンビニで買い物した金額をレジ打ちの際、最後に購入者の年代を打つようです。これはコンビニでバイトしている若い子から聞いた話で、見た目で年代を判断して打つようです。(10代、20代、30代など)

この年代打ち、結構重要らしいです。性別、各年代別でどのような商品を買ったか調べているようです。リサーチというやつですね。

わたしはたま~にですが、最後の打ち込みの際レジを覗き込むんですが、自分の年代よりも若く打ち込んだときはやっぱり嬉しい、思わずニヤっとしてしまいます。

小ネタでした。。

まとめ

わたしはこれからもお気に入りのセブンイレブンへ通い続けます。。便利なコンビニ、セブンイレブン。更なる便利さ、進歩を期待します。

 

-雑談

Copyright© MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる! , 2018 AllRights Reserved.