唐庵は茨木市の人気のうどん屋さん。移転したお店へ初めて行ってきた。

茨木市大池の「釜あげ饂飩・唐庵」さんへ行ってきました。

唐庵さんは北摂で大人気のうどん屋さんです。いつも行列が絶えないお店です。

移転後のお店へ初めて行ってきました。

今回は茨木市で人気のうどん屋さん「唐庵」さんをご紹介します。

スポンサーリンク

唐庵さんで本格的な讃岐うどんを食す。

讃岐うどんの本場、香川県で修行されて平成16年に茨木市内にお店を構えた唐庵さん。

開店してすぐにおいしいうどんが食べれるというのであっという間に人気店になりました。

現在は茨木市大池にお店を構える唐庵さんですが、移転前のお店は自宅から数分のバラ園で有名な若園公園近くにありました。

メニュー全体の価格は少し高めですが、コシのあるエッジ(角)のあるうどんは本当においしくて、当時は讃岐うどんブームの影響もありわたしも月に何回かは通っていました。

移転後の初めて行く唐庵さん

移転前の真砂のお店もとても良い雰囲気のお店でした。個人店でこれほどのお店を始めていたので少し驚きました。

移転後のお店は住居兼店舗という感じでしょうか、とても大きなお店になっていました。うどん屋さんて儲かるんでしょうか。笑

営業時間が変わっていました。以前は定休日以外は、昼と夜の営業がありましたが、平日は昼のみの営業、土日祝が昼夜の営業となってました。手打ちでうどんを打つというのは大変な作業なので働き方を変えたのでしょうか。

 

駐車場は店前に5台、第2駐車場に3台駐車できるスペースがありますが、開店直後にすぐに埋まってしまうそうです。少し早めに来た方が良いですね。

移転した唐庵さんは黒を主としたお店です。お店全体の写真、撮り忘れました。

唐庵さん店内へ

わたしが行ったのは、土曜日の11:30amの開店直後です。すんなりと店内に入れましたが、食事後はやはり待っている人もいました。

店内は、カウンター席とテーブル席、それから掘りごたつ式のテーブル席が2席ありました。

とにかく店内は清潔、余計なものがなくすっきりしたインテリアです。照明は間接照明を使用したとても落ち着ける感じです。

店内はとてもゆったりしていて、子供の椅子もたくさんあるので家族連れでも問題なく食事できますね。

座ったのはカウンター席、テーブル上にはメニューとは別におすすめの品物、「ちくわの天ぷら」が描いてありました、

 

唐庵さん、とにかくメニューが多いです。選ぶのが大変です。

うどん物、ご飯物、天ぷらの種類も豊富です。

うどん屋さんなのですが、おでんも本格的でとててもおいしい。

移転前のお店でもうどんではなく、おでんを目的に行ったこともありました。今日はおでんはありませんでした。

店員さんに聞いてみると、6月から6月末までおでんの販売をお休みしているそうです。

ここのおでんは種類も多くてホントおいしいです。行かれる方はぜひ食べてみて下さい。

 

カレーうどん、釜あげうどん、天ぷらうどん、かしわ天うどんなどなど迷います。

メニューを見て何を食べようかと考えましたが、うどんの定番、かけうどん、ちくわ天のせを注文しました。

待つこと15分位でしょうか。大きな器でうどんが運ばれて来ました。大きなちくわ天が器からはみ出ています。

移転後、何度かお店には来たのですが、営業時間外だったり、行列だったりしてなかなか来れませんでした。

さて何年振りかの唐庵さんのうどん、まずは出汁を一口、こくがあっておいしい。丁寧な仕事が読み取れます。何かほっとします。

麺を一口、やはり麺のコシが強いです。弾力が半端なくすごい、少し力を入れないと噛み切れない感じです。久しぶりに食べましたがやっぱりおいしいです。

 

おいしいのですが、口が肥えたのか、歳で味覚が変わったのかも知れませんが、移転前のお店で食べた時とは何か違う感じがします。この時の方がおいしかったです。衝撃的な旨さでした。

久しぶりに来た唐庵さん。茨木にこんなおいしいうどん屋さんがあるのはとてもうれしいです。

今度は、カレーうどんとおでんを食べに来ます。

唐庵のアクセスと駐車場情報

店名:釜揚げ饂飩 唐庵
住所:〒567-0826 大阪府茨木市大池2-11-15
TEL:072-634-3366
営業時間:【平日】 11:15~14:30(昼のみの営業)
【土日祝】 11:15~14:30/17:30~20:30
定休日:火曜日、第3火・水連休 ※火曜日が祝日の場合は翌日休み
駐車場:店前5台 第2駐車場3台

コメント