北海道 旅行/おでかけ

北海道札幌小樽2泊3日の気ままな一人旅2日目②札幌すすきの・6月の服装・見どころを紹介!

更新日:

 

北海道札幌小樽へ2泊3日の一人旅、札幌すすきの編。小樽から宿泊先の小樽へ帰ってきました。帰りは小樽駅から札幌駅前行きのバスを選択、時間は1時間くらい掛かりますがバスでの風景を見たくて乗りました。

でも、高速道路ばっかりで期待したほどの風景はありませんでした。。これも旅ですかね。

晩ご飯は札幌かすすきので食べようと決めていました。食べたいものは、「ジンギスカン」と「寿司か海鮮丼」。小樽も寿司と海鮮丼は有名ですがお店の開店時間が遅いので行けません。そし値段が高い!

お目当てのジンギスカンは、おいしいと評判の、「だるま」を選びました。寿司は未定です。

今回は札幌すすきのの夜を書きます。長いです。

スポンサーリンク

成吉思汗(ジンギスカン)だるまへ

 

北海道へ行ったら食べようと決めていたのが、「ジンギスカン」。北海道に行った友人も、今まで食べてたジンギスカンとは別物と言っていた。それで勧めてくれたのが、札幌すすきのにある「成吉思汗 だるま」というお店。わたしは全く知りませんでした。

「だるま」は札幌に4店舗あります。今回は行ったのは、地下鉄すすきの駅から徒歩5分くらいにある、だるま6.4店カウンターのみの小さなお店です。

ライス、キムチ、アルコールなどのドリンクはありますが、メニューは、ほんと「ジンギスカン」のみ、ジンギスカンで60年も勝負している老舗なんですね。

 

店名 だるま4.4店

所在地/札幌市中央区南4条西4丁目ラフィラ裏(旧ロビンソン)
営業時間[ 全 日 ] 17:00~翌3:00(オーダーストップ30分前)
定休日/年中無休
席数/16席(カウンター席)

成吉思汗(ジンギスカン)1人前 / 850円
上肉(二階亭店/6・4店/4・4店) / 1150円
ライス(普) / 200円
キムチ / 350円
チャンジャ / 300円
焼き岩のり / 260円
おしんこ / 200円
おかわり野菜 / 200円
生ビール(中ジョッキ) / 50円
お酒 / 300円
ジュース・ウーロン茶 / 250円   (※全て税別価格)

 

 

札幌すすきの駅でおりて、だるま4.4店へ着いたのが、17:40pm。ラッキーなことに1席だけ空いていました。即、着席。しばらくすると順番待ちができていました。

お客さんの会話聞いていたら、北海道外の人がほとんどでした。店員さんにおいしい食べ方などを聞いていました。

だるまは回転率が悪いと思います。一旦座るとなかなか空かないですね。。来るなら開店直後に来るのがいいです!

目の前においしいものがあるのに食べれないのはほんと辛いですよね。。お酒を飲んだらなかなか帰りません。。

 

 

お店に毎日届く、新鮮なマトン肉、これで1人前(850円)、セットの野菜は玉ねぎと青ネギのみ。おかわりの野菜もあります。

全く臭みがありません。驚きです。

 

 

だるまのジンギスカン、火力はガスではなくて炭火です。裏で火力を調節していました。

おいしさの秘密はここにもあるかもしれません。カウンターが少し油でベトベトしていたのが少し気になりましたが、自分が食べ始めたら全く気にならなくなりました。ジンギスカンはこういうものだと…。。笑

 

 

出てきました、ジンギスカン鍋、結構分厚い鍋です。だいぶ年期が入ってます。

熱することしばし待ちます。お尋を食べてから何も食べていないのでお腹ペコペコです。

 

 

ジンギスカン鍋が熱したら、まずは玉ねぎ、青ネギなどの野菜を乗せあとは放置。。野菜結構ボリュームありますね。。お腹すいた~。

 

 

新鮮なマトンの肉をのせます。だるまのジンギスカンはレアで食べるのがおすすめだそうですが。これはまだ完全な生です。

 

 

少し赤目でも大丈夫!これくらいがおいしい焼き具合。

焼き上がれば辛口のしょうゆベースのタレで食べます。お肉も旨いですが、だるまのタレも肉と絡んでおいしい。。このタレに、薬味のニンニクと唐辛子を入れればバカうまになります。。

タレの写真取り忘れました。わたしはニンニクが大好きなので、結構多めに入れました。。

では一口! ウルトラメチャウマ旨い!! 

臭みナシ!とってもやわらかくてジューシー! こんなジンギスカン初めて食べました!

 

 

隣の席の方、東京からのビジネスマン?。「旨い!旨い!」を連発してました。。

ご飯と一緒に食べたらメチャウマなんですが、この後、お寿司も食べるんでご飯は注文せず。。でもジンギスカンは野菜お代わり、お肉3人前食べて終了!

満足!満足!

 

 

店名の、4・4とか6・6とかはどのような意味があるんでしょうかね。。気になります。

また今度札幌に来るときは再訪します!だるまのジンギスカンほんとうまかったなぁー。ごちそうさまでした。。

 

北海道の回店寿司のレベルがメチャメチャ高い!

 

「だるま」でジンギスカンを満喫。。後は小樽で食べれなかった海の幸を食べに行きました。。友人から、北海道の開店寿司、めちゃ旨で安いと聞いていたので、高い?寿司屋さんへは行かずに、すすきのの回転寿司屋さんに行きました。 

回転寿司屋さんの名前は忘れてしまいました。。スイマセン。。

普通の回転寿司屋さん。名前の通り、お寿司が回っていますね。。乾燥防止にフタ付きで回っています。。そのネタを見てびっくり。。でかい!

 

 

これも見た目は普通の大きさに見えますが、ネタが分厚いです。イカもシャリが見えないくらい大きいです。

 

 

見て下さい。。このイクラ。これでもか!というくらいのってでてきます。これが普通にレーンに乗って回ってます。。大阪では別注品になりますね。

 

 

マグロです。。ネタが皿についてます。。大きすぎませんか??

 

 

なんなんですかね。。この盛り付け方。ここのお寿司、大きいだけでなくネタも新鮮です。。値段も100円台~300円台くらい。結構食べたんですが、2000円でお釣りが来ました。。

これ普通の回転寿司屋さんです。。北海道の回転寿司屋、恐るべし!!

ちょっと食べ過ぎました。。お腹がはちきれそうです。 運動がてら、すすきのから宿泊するホテル札幌駅まで歩いて帰ります。。昼間の暑さがウソのように涼しくなりました。。さすが北海道一の歓楽街すすきの、人が多いです。。みなさん、幸せそうな顔して歩いてます。。

札幌の夜景を楽しむ

 

すすきのから、札幌駅まで1時間くらい掛けてあるきました。。涼しくて気持ちいいです。。途中で大通公園に来ました。さっぽろテレビ塔、夜見るの初めてです。。東京タワーのミニチュア版ですね。。

キレイですね。

 

ちょっと離れて撮りました。9:00pm前だというのに、まだたくさんの人が夜の札幌を楽しんでますね。。日本は治安もいいし、外国だといろいろありそうです。大通公園、気に入りました。札幌雪祭にには、ここにいろんな雪像が現れるんですね。。一度は見てみたいです。

 

札幌駅へ帰って来ました。9:00pmくらいでしょうか。駅前はそれほど人はいません。。札幌最後のの夜は、やっぱり夜景ですよね。。

札幌では藻岩山(もいわやま)の夜景が有名ですが、時間もないので、JRタワー展望室 タワー・スリーエイトへ行ってきました。。ここは地上160m、360°見渡せます。高速エレベーターであっという間に展望室へ着きます。

 

 

地上160mは結構高いですね。。あまり期待してなかったんですが札幌の夜景とってもキレイです。あまり高いビルがないからでしょうかね。

もちろん全面ガラス張り、フロアにはカフェもあってコーヒー飲んでしばらくくつろぎながら夜景を見てました。。寝てしまいそうでした。。

 

 

天気の良い昼には、空気も澄んでいるからでしょうか小樽港も見えるそうです。。

 

 

札幌はクルマも思ったより多くない気がしました。。道路もとても整備されていて初めて来た札幌ですが、それほど道に迷うこともありませんでした。

 

これトイレです。笑

ここのJRタワー展望室にある男性用眺望トイレもオススメです。ガラス張りの トイレで札幌の街を望みながら唯一無二の開放感を味わうことができます。もちろん開放感を味わいました。笑

気持ちよかったですね。記念に写真にとりました。

まとめ

 

朝から、小樽観光、札幌すすきのジンギスカン、寿司の食べ歩き、札幌の夜景など、1日楽しめました。。結構歩いたので足もパンパンです。ホテルへ帰りゆっくり休みます。

明日は、札幌小樽の最終日、新千歳空港の温泉、お土産・グルメ情報を紹介します。

 

◇北海道札幌小樽2泊3日の気ままな一人旅3日目①新千歳空港内のおすすめお土産情報!

 

-北海道, 旅行/おでかけ

Copyright© MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる! , 2018 AllRights Reserved.