北海道 旅行/おでかけ

北海道札幌小樽2泊3日の気ままな一人旅1日目①6月の服装・見どころを紹介!

更新日:

 

北海道札幌小樽2へ泊3日の気ままな一人旅行ってきました。今回は,ANA(全日空)のマイルが期限切れてしまうので、もったいないという感じで予定した1人旅です。

なので、飛行機代はタダ。これほんと大きいですね。。思い出になるよい旅でした。

今回はその札幌・小樽旅行記を書きます。

札幌小樽へ旅行を考えている方の何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

大阪空港から出発!

 

大阪・伊丹空港へは大阪モノレールで向かいます。8:40am発の飛行機に乗るので、ちょっと早いですが、空港には7時くらいに到着。大阪空港駅は終点なので乗り越すこともありません。。

昨晩は旅行の準備を全くしたなかったのでほとんど眠れず、やはり準備はしっかりしないとあかんですね。。

 

 

7:00amの大阪・伊丹空港前です。。平日なので人もクルマも少ないです。なんか拍子抜けしますね。とても静かです。

 

 

荷物も預け時間もあったので、空港内のカフェ「アンデルセン」でモーニングを頂きました。。新千歳空港で食べたいラーメンがあるので、軽めの朝食です。

空港内はやはり混んでました。ビジネスマンが多かったです。

 

 

このお店のモーニング、食パンにチーズを挟んでトーストしてあります。お腹が空いていたこともありますが、結構おいしかったです。確かコーヒーはおかわりできました。ごちそうさまでした。

大阪空港展望デッキへ

 

まだ搭乗まで時間があったので、改装された展望デッキへ行ってきました。。大阪国際空港ターミナルビル 4Fにあります。この展望デッキ、全長400mもあります。とても広々としたウッドデッキです。

大阪・伊丹空港の展望デッキは、年中無休で入場無料です。開場時間は6:00am~22:00。この展望デッキ、子供の頃、親に連れられてきた記憶があります。飛行機を見て興奮し、将来はパイロットになりたいなどと思っていたんでしょうね。きっと。(笑)

やはりここにも人はいませんでした。。貸切状態です。改装して吉本興業のお店などもできたそうですが、朝早いのでまだお店はすべて開いていません。。とても静かです。。

 

 

とてもキレイになってますね。。以前よりも発着の飛行機が見やすくなってます。。飛行機の離発着は迫力がありますね。。ライトアップされた夜の展望デッキはまたひとあじ違うでしょうね。

お気に入りの飛行機をバックに記念撮影もいいでしょうね。

 

 

わたしが利用する飛行機でしょうか? ちゃんと整備できてますかね。。よろしくお願いします。

 

 

ANA(全日空)とJAL(日本航空)の飛行機が仲良く並んでしますね。わたしは、ANAのマイルを貯めていうのでANAにしか乗ってないです。そう言えば、JALには乗った記憶がないんですよね。

 

ANAのラウンジですね。。ステイタスな場所です。。ANAのファーストクラスやビジネスクラスの客や上級会員向けに用意されている場所です。。飲食無料、シャワーなども利用できる上級者が利用できます。

一度でいいから利用してみたいですね。搭乗口近くにあります。。

 

新千歳空港

 

二度目の北海道。前回は格安ツアーを利用、バスでの移動がほとんどだったので今回は自分の足で歩き回る旅を選択しました。

それにしても広大な土地、水平線が見えますね。天候もよくて飛行機も順調にとんでくれて何よりでした。

 

 

新千歳空港へ到着、この空港、まだ工事中の箇所もあるとても大きな空港です。

天然温泉もあり、ここで1日過ごせるくらい楽しめる空港です。。いやそれにしても大きいです。

 

北海道ラーメン道場へ行く

 

2泊3日の北海道旅行、まずは計画通り、新千歳空港内で札幌ラーメンを味わいます。

 

 

北海道ラーメン道場には、北海道の10店舗の有名店が出店しています。空港内でこちらのラーメンが食べるるのは嬉しいことですね。

北海道ラーメン道場の詳細はこちら

今回は、けやきの味噌ラーメンと一幻のえびそばを目当てにしています。

 

 

北海道ラーメン道場内です。空港内にあるラーメンだけのスペース。信じられないくらい大きなスペースに有名店のラーメン屋さんが並んでいます。。どのラーメンもおいしそうです。

11:00am前に飛行機が着いて、即効でこちらへ来たのでまだそれほど混雑はしていません。。さあ、お腹も空いているので、えびそば一幻さんへ向かいます。

えびそば一幻

 

北海道ラーメン道場の入り口にある、一幻、店内はいっぱいでしたが、秒列に並ぶことなく入店できました。どのお店も店内に厨房があり、出来たてのラーメンを食べることができます。

 

 

食べ終えてお店をでる頃にはやはり行列ができていました。。一幻さんのえびそば、やはり人気がありますね。

それ人間心理として、行列のできているお店に並ぶようですね。

 

 

一幻さんは、長いテーブル席のみ、椅子は丸椅子ですがそれほど違和感はありません。旅行かばんを置くスペースもあるのでそれほど気にしなくていいですね。

一幻さんのえびそば、元のスープが「そのまま」と、とんこつスープとブレンドした「味わい」があり、これをベースにして、えびみそ、えびしお、えびしょうゆのラーメンができます。

 

 

何を頼べば良いのかわからなかったのでまずは店員さんに聞いてみました。。初めてならこれが一番ですよね。

スープがそのままであれば、味付けは「えびしお」か「えびしょうゆ」がおすすめ。

スープあじわいであれば、あじつけは「えびみそ」がおすすめとのこと、迷いましたが、えびみそを注文しました。

5分ほど待ってきたのが、写真のラーメンです。エビのエキスが入っているのか、少しピンク色のスープです。ほんとおいしそうですね。。盛りつけのバランスもとってもいいですね。

 

 

一幻さんのエビそばの麺は、太麺と細麺が選べます。。わたしは太麺を選びました。。スープが十分に麺に絡んでおいしく完食できました。。満足です。ごちそうさまでした。

けやきの味噌ラーメンは、お腹がいっぱいでパスしました。。また次回。

 

キティちゃんのお店もあるよ

 

この新千歳空港、めちゃめちゃ大きくてみどころ満載です。。子供連れでもこの空港で1日遊べるのではないと言うくらいです。

まずは、大人も子供も大好きな、キティちゃんのお店です。

 

 

わたしは、あまりキティちゃんに興味?がないのでよくわかりませんが、キティちゃんファンにとってはたまらないお店ですね。。

キティちゃんと写真を撮るのに並んでいる親子もいましたね。

新千歳空港内のスイーツは半端ないです。

 

それから、なんとキティちゃんのお店の向かいに、お菓子の工房もあります。。大きな製菓用のオーブンが何台もおいてあり、このお店では、カステラを焼いていました。北海道でカステラ?っていう感じなのですが、

このカステラ、すべて北海道の素材をしようして作っているそうです。。カリスマパテイシェの辻口博啓さんが指導しているそうです。。

 

 

ちょうど、カステラが焼きあがってました。。焼きあがりは大きく膨らんでいますが、しばらくすると沈んでいきます。。匂いはわかりませんでしたがとてもおいしそうな焼きいろのカステラでした。

 

 

このお店では、やはり北海道の乳製品を使用した、ソフトクリームを頂きました。。(ソフトクリームには目がありません。。お店があれば食べてます。。)とてもクリーミーでおしいかったです。。

 

 

また少し奥へ進むと、今度は、Royce(ロイズ)のチョコレートのスペースがありました。。このRoyce(ロイズ)のコーナー、半端ないくらい大きいです。。とても空港にあるようなお店ではにですね。

 

 

信じられないくらい大きなRoyce(ロイズ)のチョコレート工房、こんなのが空港内にあるんですよ。。ほんとびっくりしました。

Royce(ロイズ)のチョコレートの製造は、ほとんど機械化されてます。。

 

 

ほとんどのチョコレートの製造工程は、機械化されていますが、細かい作業はやはり人がやります。。チョコレートをアニマル型に流して、ペンギン、パンダのアニマルチョコを作っていますね。

チョコレート作りに欠かせない、テンパリング(チョコレートの温度調節すること)もここまでの大きな工房にになると自動化されていて、コックをひねると温度調節されたチョコレートがでてきます。

見ているだけで楽しいですね。。女性パテイシェが頑張っていました。

 

 

黙々と仕事してますね。。子供が見たら間違いなく「買って!買って!」と欲しくなるチョコレート菓子です。

 

 

粒チョコもここで作っています。。チョコレートの製造ラインができていて、ロボットが箱詰めなどをしていました。ここで作ったチョコレート、Royce(ロイズ)のお店でも販売してます。

 

 

Royce(ロイズ)のチョコレート、関西に住んでいるのであまり知りませんでした。北海道では大人気なチョコレートなんですね。。これは北海道へ来て初めてしりました。

 

 

Royce(ロイズ)の大きなクマさん、これはディスプレイ用のものでチョコではありません。。ここで子供が記念写真を撮っていました。きっと思い出になるでしょうね。

 

札幌へ向かいます

 

さて、新千歳空港観光も終え、JRの快速エアポート小樽行き1泊する札幌へ向かいます。。所要時間は、45分位です。もっとかかるかと思いましたがそれほどでもないようです。

結構混んでいましたがなんとかすわれました。。

 

 

お腹もいっぱいだったのでうとうとしてしまい、危うく乗り過ごしてしまいそうでした。。午後からは札幌観光です。。天気も暑いくらい良いし、いい旅にしようと思います。

◇北海道札幌小樽2泊3日の気ままな一人旅1日目②札幌・6月の服装・見どころを紹介!

 

-北海道, 旅行/おでかけ

Copyright© MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる! , 2018 AllRights Reserved.