石垣島と離島観光!おすすめのコースは?3泊4日で巡る旅行記1・石垣島鍾乳洞

 

4月に石垣島へ行って来ました。3年くらい前に沖縄へ行ってから、あのコバルトブルーの海が大好きになり、また必ず行くと決めていました。

今回は八重山諸島・石垣島と離島めぐりの旅、3泊4日でいろいろ回ってきました。

石垣島へは阪急交通社のツアーを選び、大阪・伊丹空港発の3泊4日の日程、費用は約6万円(格安です)結果的には自由時間も結構あり、とても満足できる旅でした。

スポンサーリンク

八重山諸島・石垣島へ3泊4日の旅出発!

今回の旅行はJALを使用、わたしは飛行機はいつもANAを利用していて、JALはほとんど乗った記憶がないくらい久しぶりです。ANAのマイルを貯めているので今回は貯まらず。残念。

大阪伊丹空港へは早めに着いたので空港内を探索、あちこちでリニューアル工事中です。それほど大きくない大阪空港を歩き回りましたがまだ時間があります。なのでラウンジで休憩することにしました。

 

大阪空港の3階中央にあるカードラウンジ、結構いっぱいで席を探すにも一苦労。。やっと席を見つけて休憩。コーヒー・ジュースなどのドリンクが無料で頂けます。

平日なのでビジネスマンが多いですね。14:00pm発なのでまだ時間があります。

 

現在の石垣島の天気は曇り、沖縄地方の天気は変わりやすいとのこと、天気になることを望んで少し遅れて離陸します。

 

格安ツアーなので直行便ではありません。石垣島までは那覇で乗り継ぎます。石垣島行きの飛行機も少し遅れいていました。

天気は晴れ、気温も26度、やはり南国、日差しが強いです。短パン半袖で歩いている人多いです。

 

石垣島へは那覇からJTA(日本トランスオーシャン航空)で行きます。初めて乗るJTA、小さな飛行機で向かいます。結構揺れました。

那覇から石垣島までの距離ですが、約410km離れています。大阪から東京までが約500km離れているのでそれほど変わりません。わたしは沖縄のすぐそばに石垣島があると思っていました。

今回行った石垣島は八重山諸島西表島に次いで2番目に大きな島です。

初めての石垣島到着!

約1時間で石垣島に到着。石垣島空港は小さな空港ですが、少し前にリニューアルされたのでとてもキレイ。到着出口ではキレイな魚が出迎えてくれました。

石垣空港正面の壁には、「ようこそ石垣」ではなく「お~と~り(いらっしゃい)八重山」と書いてありました。

八重山諸島とは石垣島を中心として、日本最南端の波照間島、日本最西端の与那国島、西表島、黒島、小浜島、鳩間島、竹富島、新城島(上地島・下地島)由布島などからなる自然豊かな沖縄県全面積の4分の1に相当する島々です。大きさでは石垣島は、1.沖縄本島、2.西表島、で石垣島は3番目に大きな島で八重山諸島の玄関口になります。

 

 

石垣空港へ到着したのが19:00pmだったのですっかり夜、キレイな海などは全く見れませんでした。明日に期待です。

ツアーなので空港内で現地添乗員さんに日程の説明を受けてホテルに向かいます。お腹も空いているし、久しぶりの旅行なので少し疲れました。

ホテルに荷物を置いて、食事もできる石垣島鍾乳洞へ向かいます。やはり南国、夜でも風が気持ちよい。それにしてもお腹空いた。

日本最南端の石垣鍾乳洞

夕食をとるお店の送迎バスで日本最南端、石垣島最大の石垣島鍾乳洞へ向かいます。

石垣島鍾乳洞は石垣島市街地にあり、車で約20分程かかります。皆さん結構お疲れの様子です。わたしもお腹も空いてへろへろでした。笑

 

鍾乳洞の見学前にまずは夕食から。夕食は同じ敷地内に食堂とお土産屋さんがあったので正直あまり期待してなかったんですが、シンプルな料理でしたが美味しかった

石垣島の海で採れたもずくは驚くほど美味しい。焼き魚(何かわからない)、石垣豚も美味。満足、満足。

 

なんか不思議な入口から鍾乳洞へ向かいます。まわりは真っ暗、鍾乳洞も閉館間近だったので貸し切り状態です。

石垣島鍾乳洞の公式サイトはこちら

鍾乳洞は見たことがなかったのでとても興味があります。

 

地下へ降りていきますが、結構滑りやすいです。行かれる方は気をつけましょう。

 

20mくらい階段を下りて行くと目の前に鍾乳石が現れます。とても距離が近い、手で触れることができます。さすがに20万年も掛けてできたものには怖くて触れませんでした。

それにしても間近で見れるので迫力があります。神秘的な美しさです。

 

鍾乳洞内はライトアップされているので足元も問題ありません。「通路」と表示された歩道を歩いていくだけで大丈夫です。

石垣鍾乳洞は全長3.2kmあり、公開されているのは約660mあります。見学所要時間は30分位でしょうか。まずは迷うことはありません。。

 

歩いていると「ポタポタ」と水滴が落ちてきますが、この水滴が時間をかけて鍾乳石になるんですね。

 

鍾乳石にもいろんな形があります。仏様のような形をした鍾乳石や宮崎アニメに出てくるトトロに似た、トトロ鍾乳石などもあります。

今回、結構写真撮ったんですが、どれも違った表情がありました。

 

こんなのが見学中にずっと頭上にあったので、落ちてきたら大変なことになると思いながら少し速足になってました。笑

石垣島鍾乳洞、結構穴場な観光地だと思います。昼間でもあまり混雑してなくて、ゆっくりと食事もでき、見応えのある鍾乳洞も見学もできます。石垣島での雨の日のプランに入れてもいいかもしれません。お得なクーポンも利用できます。

鍾乳洞見学を終えてホテルへ帰り、シャワーを浴びて翌日に備えて就寝。1日目の石垣島を終えました。

2日目・西表島観光へ続く。

沖縄旅行/おでかけ
スポンサーリンク
MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる!

コメント