サニーサイド高槻岡本店の営業時間や駐車場は?カレーパンは買えたのか?

 

仕事で高槻方面へ行くことがあったので、前から行ってみたいと思っていた、サニーサイド高槻岡本店へ行ってきました。

前に一度行ってみたのですが、あいにく月に一度の定休日でした。。なんでやねん

今回はサニーサイドで一番大きなお店、サニーサイド高槻岡本店を紹介します。

スポンサーリンク

高槻岡本店の営業時間と定休日は?

サニーサイド高槻岡本店の営業時間は、7:30am ~19:30pmです。

定休日は、毎月第2火曜日です。サニーサイド各店舗で定休日が違います。出かける際には可確認しましょう。

混雑する時間帯は、開店時と、やはりお昼時です。駐車場待ちができることもあります。

サニーサイド高槻岡本店は郊外店なので、土、日、祝日は、広い店内、広い駐車場が一杯になります。

サニーサイドのパンは大人気なのです。レジも最大5台用意されています。混雑の状態で増減します。まるでスーパーみたいです。。

 

 

サニーサイド高槻店は、サニーサイド店舗の中でも一番大きなお店です。

店内は写真の通り、ベビーカーでも買い物ができます。本当に広々としていますね。

駐車場は広いです。

 

駐車場は、車40台駐車できます。他に駐輪場もあります。

サニーサイド高槻店は、サニーサイドの支店でも一番広い駐車場を持っているんですね。。

 

 

 

駐車料金ですが、パンを買って60分無料、カフェを利用すれば60分無料最大120分まで無料になります。

120分もあれば充分ですよね。ゆっくり買い物してお茶もできますね。。

 

 

野球ができそうなくらい広いです。サニーサイドは南千里本店以外は、駐車場は結構広いです。なので遠方からも来る人が多いようですね。

 

サニーサイド高槻店のモーニングメニュー

モーニングメニューは105円以上のパンを購入するとドリンク1杯の注文が105円OFFになります

AM7:30~AM10:00まで、今まで対象外だったテイクアウトもOKになります。

サニーサイドでは全店舗のモーニングの基準は同じようですね。

 

 

カフェのエリアです。レストランみたいな洒落な空間です。

木を多く使用した優しいイートインスペースです。僕が行った時間が平日の夕方だったので、カフェを利用するお客さんはそれほどいませんでした。

でも、土、日、祝日にはこのカフェが順番待ちをするほどいっぱいになります。。

 

 

皆さん、ゆっくりとした自分の時間を過ごしていますね。

 

 

ベビーチェアも用意しています。何人かは利用していました。

おいしそうな焼きたてのパンが並んでいます

 

さてさて、パンの紹介です。

サニーサイドと言えば、「カレーパン」が有名ですが、食パンも人気があります。。

もちもちした食感、ほんとクセになりそうです。焼きたてと、スライスした食パンが袋詰めさてれいます。

 

 

行ったのが、もう夕方だったので売り切れているパンも結構ありました。閉店までにはほとんどのパンが売りりれるようですね。

1日の売上、どれくらいあるんでしょうかね。。(笑)

 

 

デニッシュ系の生地に季節のフルーツ、自家製のモンブランクリームがのったパンのあります。

220円、230円って安すぎません? 

 

 

フランスパンなどのハード系のパンも並んでいます。フランスパンは発酵に時間が掛かります。シンプルな製造工程なので技術が必要になります。

 

 

調理パンの種類も多いですね。どれも具材がたくさんのっています。思わず買ってしまいそうですね。

 

 

デニッシュ系とは別に、クロワッサン生地を使用したパンも並びます。バターとパン生地を何層にも折り込む、パイのような生地で作ります。

クロワッサン、アップルパイ、クロワッサンオザマンドなどなど。おいしそうな焼きいろしてますね。

 

 

(公式サイト・http://www.sunny-side.co.jp/より引用)

(公式サイト・http://www.sunny-side.co.jp/より引用)

僕が行った時には売り切れていた、外はサクサク、中はとろーりの『とろーり自家製牛肉カレーパン』。サニーサイドと言えはカレーパンですね。

テレビで放映されたりした際には、箕面小野原店では、1日1000個販売したと聞きました。

それほど人気のカレーパンです。サニーサイド高槻岡本店でもたくさん売れています。。個人的にはやはり揚げたてがおしいです。焼きたてを、カフェで食べる。

これが一番です!

 

 
すぐ隣には今城塚古墳(いましろ大王の杜)があります。公園で家族で遊ぶのもいいですね。お腹がすいたらパンを食べる。いいですね、これ。

サニーサイド高槻岡本店の外観の色なんですが、この古墳に配慮して、緑色になっているのかな?と僕は思っています。

聞いてないのでハッキリしたことはわかりませんが…。間違っていたらスイマセン(笑)

 

 

店内、駐車場、カフェもとても広くゆっくりと過ごせるサニーサイド高槻岡本店。トイレにはオムツ交換台やベビーチェアもあり、子連れでも行きやすいパン屋さんです。

今度は焼きたてのカレーパンをゲットします。。ごちそうさまでした。

 

サニーサイド関連記事(支店紹介)

サニーサイド高槻岡本店 詳細情報

〒569-1137 大阪府高槻市岡本町36-1
OPEN 7:30am – 19:30pm
CLOSE第2火曜日
TEL/FAX 072-669-9248
駐車場 40台 駐輪場有

 

おすすめのパン屋さん情報

[st-card id=5252]

[st-card id=2834]

[st-card id=1410]

[st-card id=497]

[st-card id=2510]

[st-card id=4262]

グルメ情報高槻市
スポンサーリンク
MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる!

コメント