2019年さくらまつり開催は3月30日(土)から!今年の開花はどうなの?

2019年の茨木市のさくらまつりは、3月30日(土)~ 4月7日(日)まで開催されます。

今日、さくら通りを覗いてみたら、さくらまつりの準備も着々と進んでいました。

提灯の設置や屋台の準備も完了。まださくら咲いていませんでしたが、今年は一気に咲きそうな予感です。。

さくらまつり楽しみです。

昨年、2018年のさくらまつりはこちら

茨木市のさくらまつりへ行く!花見客も大満足!桜通りは満開でした。
3月31日、茨木市さくら通りで毎年開催されている桜祭りへ行ってきました。名前の通り、桜の木が道路沿いに植えてあるさくら通り。 春の桜の満開時にはそれは見事な花を咲かせます。この記事を書いている日はもう葉桜でした。。 今回は茨木市の桜...

2019年のさくらまつりの概要が茨木市のHPに掲載されていました。

昨年は満開の時期に仕事が休み、天気もとても良くて最高のさくらを見ることができました。

ラッキーでしたね。

3月30日(土)~ 4月7(日)のさくらまつり期間中は水尾公園のグラウンドが臨時駐車場として開放されています。

昨年、初めて水尾公園のさくらを見てきましたが、それは見事でした。

その時の水尾公園のさくらの記事はこちら

茨木市の水尾公園へ行く!満開の桜はホントにキレイです。
茨木市の水尾公園へ満開の桜はホントにキレイです。水尾公園にはアスレチック風の木製遊具、駐車場、トイレなども完備していて来園者も多数あり。水尾公園は特に春にはソメイヨシノやサトザクラが咲く桜のお花見スポットとして大人気の公園です。

この茨木さくらまつりは、今年で30回を迎えます。全長5キロにもなる元茨木川緑地の3会場で行われます。5キロ歩くのはとても健康的でよいですね。

毎年たくさんの方が訪れるさくらまつり、仕事帰りに少し覗いてきました。

 

行ったのは16時頃、4月30日(土)の開催に向けて準備は整っているようです。

でもまださくらがほとんど咲いていませんね。大丈夫でしょうか。

 

さくら通りの佐和良義神社前の交差点近くでは、露天の準備も整ってます。

まださくらまつり始まってないのに盛り上がっている人もいました。

 

佐和良義神社前の露店はかなり本格的な露店が多いです。提灯も点くので夜桜を見にたくさんの人が訪れます。

コンビニ、公衆トイレも近くにあり、たくさんお酒も飲めそうですね。

ただ、シートをひいてのお弁当などの持ち込みはできますが、BBQ(バーベキュー)は今年も全面禁止です。

みんなが気持ちよくさくら観覧できるようルールは守りましょう。

以上、2019年3月27日のさくらまつり開催前のレポートでした。。

茨木さくらまつりみんなで楽しみましょう。

茨木市
スポンサーリンク
シェアする
MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる!

コメント