スポーツ 吹田市

吹田市パナソニックスタジアム ツアーへ行ってきた!サッカー観戦がより楽しくなりました!

更新日:

 

7月29日(日曜日)少し前になりますが、吹田市にあるパナソニックスタジアムツアーへ参加してきました。

パナソニックスタジアムはサッカーJリーグ、ガンバ大阪の本拠地、職場から車で10分くらいのところにあります。

市民の寄付で建設されたパナソニックスタジアム吹田は万博公園内にあります。

このパナソニックスタジアム吹田では定期的にスタジアムツアーが開催されています。

普段は入れないエリアをガイド付きで見学することができます。これはサッカーファンなら見逃せない内容となっていますね。

7月29日は、台風12号の影響でツアー開催が中止になる気配だったのですが、午後から天気が回復するということでめでたく開催となりました。。良かった、良かった。。

今回は、スタジアムツアーのこと書きます。

スポンサーリンク

パナソニックスタジアムツアー概要

スタジアムツアー不定期開催され、日程決定次第ガンバ公式HPで告知される。

事前申込制で受付は先着順。定員は30名程度。スタジアム建設時は瞬間に決まり、最近は比較的余裕がある様子。

おススメは昼食付のツアー。スタジアム内レストランでブッフェ形式の食事を楽しむことができる。

スタジアムツアー料金

【大人】1,000円【小中学生】500円(スタンダートコース)

【大人】3,000円【小中学生】2,000円(昼食付コース)

所要時間:スタンダートコースは1時間、昼食付コースは2時間

スタジアムツアー公式HPはこちら

結論から言えば、スタジアムツアーへ行った感想ですが、

行って良かった!サッカーの見方が変わり、楽しめる様になりました。」

スタジアムツアーの詳細は後で紹介しています。よければご覧下さい。

大部分が市民の寄付からできているスタジアム。またガンバ大阪に愛着がわきました。応援します。

 

パナソニックスタジアム吹田に一番近い駐車場はどこ?

  ガンバ大阪のホームスタジアムの名称が「吹田スタジアム」から「パナソニック スタジアム 吹田」に決まりましたね。 個人的には「吹田スタジアム」⇒「パナソニック スタジアム 吹田」とてもよい ...

続きを見る

太陽の塔の内部公開予約始まりましたね!早速予約しました

太陽の塔の内部公開2018の一般予約が始まりましたね。 大阪万博は1970年に大阪府吹田市で開催されました。大阪万博と太陽の塔を見学された方も多いと思います。 太陽の塔は岡本太郎さんがデザインし、日本 ...

続きを見る

 

パナソニックスタジアム吹田の場所

 

名称:Panasonic Stadium Suita(パナソニック スタジアム 吹田)

所在地:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園3-3

電話番号TEL:06-6875-3377

大阪モノレール「万博記念公園駅」下車徒歩15分

 

スタジアムツアーへ参加してきました。

まずは受付から、30分前からの受付です。予定より早く着いたのでしばらくスタジアム周辺をブラブラする。

 

遠くから見てるとそれほど大きさを感じませんが、近くへ来るとやっぱりでかい!。入口がわからへん。。

 

 

パナソニックスタジアム吹田は、独特の形してますね。これは選手が円陣を組んだ型をイメージした設計だそうです。この形いいですね。好きです。

 

 

ようやく見つけたチケット売り場、今日はスタジアムツアーだけなのでひっそりしてます。。

 

 

申し込んでおいたツアーの12:30pmのチケットを買って、2階へ上がります。ガンバ大阪のギャラリーでしばし待ちます。ここも後で紹介しますが、ガンバ大阪の全てが見られる場所です。

 

 

スタジアムツアーの案内をしてくれるスタッフさんです。とっても愛想がよくて可愛いです。しゃべると関西弁です。。ここがまたいいんですね。笑

このお二人に連れられてスタジアムツアーが始まりました。まずは、パナソニックスタジアムの説明などのスライド、ビデオを見ます。

15分くらいでしょうか。スタジアムの説明に「うん。うん。そうなんや。」と頷きながら、ここは写真は撮っていませんでした。

さて、ツアーは進みます。

 

 

エレベーターでVIPエリアへ上がります。いろんなタイプのVIPルームがあります。

お金を払えば入れるエリア。お金を払っても入れない超VIPエリアなどなど。このツアーではそんな場所も見学することができます。

 

 

フカフカの椅子です。座ってみましたが心地いいです。でもサッカーは見れません。バルコニーの出ると特等席があります。ここからは本当にピッチがよく見えますね。

 

 

皆さん、思い思いに写真を撮ってます。この椅子、光加減で色が変わりますね。

 

 

かなり広いスペースです。この場所では、ガンバファンと選手たちの交流もあるそうです。

 

 

超VIPエリアの個室です。1試合分の料金、なんと約200万円だそうです。ワイン、コーヒーなどのソフトドリンクが飲み放題。20人くらいで借りる会社関係もあるようです。

それでも1人、20万??? 儲かっているんでしょうね。。うらやましいですね。。

 

 

個室で食べるお弁当です。案内のスタッフさんが持ってきたので「試食していいの?」ってきいたら、あっさり「見るだけです。」と言われてしまいました。笑

このお弁当もいくらするんだろうと考えてしましますね。

このお弁当は地元、北摂のお店の方が作っているそうです。お店の名前は忘れましたが、聞いたことはあるお店です。

 

 

スタンドからですが、まだ新しいスタジアムなのでとてもキレイです。スタジアム内にもゴミひとつ落ちていません。

 

 

VIPエリア席からのピッチです。座席(撮るの忘れました)もとてもゆったりしていて、ここからのサッカー観戦、一度はみてみたいです。

 

 

ちょうど芝生の水やりでスプリンクラーが回っています。ツアー前日に対鹿島戦があり少しピッチが荒れていましたね。

 

グラウンドへ降りる

 

パナソニックスタジアムの芝です。記念に撮ってみました。笑

 

 

グランドから、VIP席を見上げます。選手の家族もこの席で試合観戦していますね。そう言えば、テレビを見ていると、得点を挙げた選手が走りながら見上げている場所がこの席だそうです。

納得です。

 

 

この日は、前日の対鹿島戦で傷んだ芝があるので、ピッチ内は入れませんでした。ちょっと違う芝生がありますが、これは人工芝です。ここは入れます。

サッカーファン親子がしきりにカメラのシャッターを切っていました。。

このツアーは普段は芝生に入ることができるので、運動靴で来ることが条件になっています。

 

 

ガンバ大阪席からです。ゴールは試合が無いということで撤去されていました。この日は台風通過直後ということでピッチの手入れをする日でした。

 

 

ベンチシートです。もちろん座ってみましたが座り心地がサイコーです。よく見るとリクライニングもできるんです。

この席には選手はずっと座ることは嫌でしょう。ピッチに立つほうが良いですよね。

 

観客席とほんと近いですね。すぐうしろです。

 

 

充分にピッチを歩きまわったので、選手ロッカーへ向かいます。

アウェイチームロッカー

 

アウェイチームの選手ロッカーです。キレイにしてありますが、普通のロッカーです。

後で知ったんですが、ホームチーム(ガンバ大阪)のロッカーとアウェイチームのロッカーにはそれは大きな差があります。正直驚きました。

 

 

シャワー、洗面所ももちろんありますが、普通です。

ホームチームロッカー

 

一番乗りで写真撮りました。

ガンバ大阪のロッカーです。。湾曲した作りです。しかも照明も違いますね。ゴージャスです。。

 

 

ロッカーの上面です。一枚板ではなく、隙間をあけてあります。

これって、上に置いた小物や荷物を忘れないようにしてあるそうです。案内のお嬢さんが説明してくれました。

これなら忘れ物もなくなるでしょうね。なるほどです。

 

 

洗面所の数も多いです。

 

 

なんとお風呂もあります。もうひとつ、水風呂もあります。

試合後にクールダウンするときに使用とのことです。

大きな業務用の製氷機もあります。アイシングに使用するとのことですが、アウェイチーム側のロッカーには製氷機はありません。チーム側で持ち込まないといけないようです。

それにしても結構な差がありますね。。勝負ごとだからですかね。

 

 

マッサージテーブル?も3つあります。アウェイ側は確か2つでした。

 

 

これは試合の戦術を話し合うホワイトボードです。前日は鹿島戦でした。宮本監督が使用したようです。

 

 

これもテレビの選手インタビューなどで見たことありますね。1階の選手入退場のすぐそばにあります。

ツアーの見学者、ここで最後の記念写真撮る人が結構いましたね。

 

 

さて、1時間くらいのスタジアムツアーも終了です。最後はパナソニックスタジアム建設に寄付した方の名前のモニュメントを見て終了です。

大企業の名前から個人名、ガンバ大阪の選手の名前もありましたよ。写真撮るの忘れました。

ガンバ大阪ギャラリー

 

ガンバ大阪のユニフォームなどが販売されています。結構いろんな種類の商品があったのには少し驚きました。

 

 

おー、大阪名物「満月ポン」のガンバ大阪バージョンもありました。さすが大阪商人ですな。

 

 

このフロアには、ガンバ大阪創設時からの歴史の展示物が飾られています。

たくさんの優勝カップや盾があります。結構見ごたえがありますね。写真撮影出来るのには感謝です。

 

 

遠藤選手の靴サインが入ってます。見ていた子供が「欲しいなぁー」と呟いていました。

わたしも欲しいです。。笑

 

 

ガンバ大阪の守護神、東口選手のシューズですね。

 

 

おー、現ガンバ大阪の監督、宮本恒靖監督のシューズです。「Tune」の文字があります。

 

 

参加特典で、オリジナルのピンバッジを頂きました!

これでスタジアムツアーも終了です。所要時間約1時間でした。あっと言う間でしたね。

大満足です。これならランチ付きのツアーにしておけば良かったですね。

このスタジアムツアー、1人でも親子でもとても楽しめるツアーです。是非参加してみてください。

わたしが1番気にいったところは、やはりピッチに立てたことですね。

ありがとうございました。

-スポーツ, 吹田市

Copyright© MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる! , 2018 AllRights Reserved.