大阪市立美術館のアクセス・駐車場情報!入館料の割引はあるの?ゆっくりと芸術を楽しみたい!

大阪にもあります。ゆっくりと美術を楽しめる美術館。それが大阪市立美術館です。

大阪市立美術館では、毎年常設展示の他にいろんな特別展のスケジュールも組まれています。

子供の頃には遠足などで天王寺動物園にはよくいきましたが、大阪市立美術館へはあまり行った記憶がありません。

美術品を見ていると目の保養にもなるし、幸せな気持ちになりますね。

今回は大阪市立美術館の行き方、駐車場、入館料、割引などの情報を紹介します。

スポンサーリンク

大阪市立美術館アクセス

大阪市立美術館は天王寺公園内ある日本を代表する美術館です。休日にはたくさんの子供たちで賑わう天王寺動物園もすぐそばにあります。

車なら天王寺公園地下駐車場が近くて便利、電車、(JR・地下鉄・近鉄・阪堺電車などの公共交通機関が利用できます。アクセスもとても便利です。

 

所在地 〒543-0063  大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内  06-6771-4874
公共交通アクセス

(1)JR・地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」から徒歩で5分

(2)近鉄…南大阪線「大阪阿部野橋駅」 西改札口

(3)阪堺電気鉄道…上町線「天王寺駅前駅」

車を利用の場合

・高速道路を利用する

1.阪神高速松原線(南行き)の天王寺出口で降り、天王寺公園南沿い道路より「公園地下駐車場」へ駐車ください。

2.「公園地下駐車場」の北1番出口から地上に上がり、遊歩道を右(西)へお進みください。

・一般道路を利用する

  1. 谷町筋と玉造筋の交差点「天王寺駅前」を西へ進み、
    天王寺公園南沿い道路より「公園地下駐車場」へ駐車ください。
  2. 「公園地下駐車場」の北1番出口から地上に上がり、遊歩道を右(西)へお進みください。

大阪市立美術館に駐車場はあるの?

残念ながら大阪市立美術館に駐車場はありません。

公園南側に入口がある天王寺公園地下駐車場を利用しましょう。

大阪市立美術館周辺には、格安コインパーキングがたくさんあります。

パソコン、スマホでも事前に予約できます。美術館近くから一杯になっていきますので早目に予約しておきましょう。

大阪市立美術館周辺の駐車場の予約はこちら

団体客向けの大型の観光バスなどは公園のバス駐車場が利用されています。
(三井のリパーク・天王寺公園バス専用駐車場 070-4576-2529)

大阪市立美術館について

 

大阪市立美術館は、昭和11年(1936年)に天王寺公園内に開館しました。元は住友家の庭園付きの豪華な本邸でした。大阪市に美術館開設も目的に寄贈され、現在では国の登録有形文化財にも指定されています。

建物自体もとても美しいですし、和風な庭園も癒し効果抜群です。休日には散歩を楽しむ人、お弁当を持って訪れる家族連れも多く見られます。美術館周辺はとても緑の多い空間になっています。

大阪市立美術館の常設展示では日本、中国の工芸、彫刻、絵画などが約8000件が収蔵されています。また特別展示では、近年ではフェルメールの絵画の展やルーブル美術館の展示品も公開されていました。
大阪が誇る大きな美術館です。

大阪市立美術館内には気軽にランチなどが楽しめるできるレストラン・カフェなどはありません。以前はありましたが現在は閉店しています。

美術館周辺には食い倒れの街、大阪名物の食べ物屋さんがたくさんあるのでそちらを利用しましょう。

大阪市立美術館の開館時間・休館日・入場料・割引

 

大阪市立美術館には休館日があります。行かれる際には確認しましょう。

・開館時間…9:30am~5:00pm(入館は4:30pmまで)

・休館日…月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌平日休館となります。

年末年始(12月28日~1月4日) ※年によって変更になる場合があります。詳しくは大阪市立美術館へお問合せください。
展示内容変更期間 

・入場料・入館料

一般:300円(団体150円) 高大生:200円(団体100円)
 中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市内在住の65歳以上の方は無料です。
 (この際健康手帳、敬老優待乗車証等の原本が必要となります。)

・団体割引

*団体は20名以上です。大人300円⇒150円 高大生200円⇒150円 中学生以下無料 となります。

*特別展・特別陳列などのでは入場料が変更になります。一般入場料は高くなります。前売り券も販売されるのでこちらを利用すればお安くなります。インターネットで入場券も購入できます。

*特別展の期間中は特別展観覧料にてコレクション展も見ることができます。

ぜひとも行きたい周辺観光地

大阪市立美術館周辺の観光地と言えば、やはりあべのハルカスでしょう。あべのハルカスは地上300mの日本一の高さを誇る超高層の複合ビルです。展望台からの眺めは必見です。

やはりあべのハルカスには近鉄百貨店本店、レストランも多数あり、デートスポットでもあり、家族連れでも楽しめます。

各線天王寺駅、あべの駅に直結している「あべちか」はとてもアクセスの良いショッピングセンターです。大阪グルメ、ファッションなど、気軽に楽しめる店舗が約40店舗あります。

それから先日発表されたのですが、星野リゾートが2022年に大きなホテルを開業するとのこと。ますます発展するでしょうね。楽しみです。

まとめ

大阪の中心にある大阪市立美術館。めったにお目にかかれない作品が見れる特別展も毎年開催されています。最近ではフェルメール展も日本での初展示の絵画が公開されるということで話題となっています。

本当に美術品を見ていると心が洗われますね。美しい絵画や作品は心に入り込んでくるかのようです。

大阪市立美術館周辺の閑静な公園での散歩、新名所あべのハルカスなどでのお買い物などで一日中楽しめますね。

是非楽しんでみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

アート/芸術
スポンサーリンク
シェアする
MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる!

コメント