グルメ情報 茨木市

茨木らんらんのかき氷を食す!絶品の芋づくし白!

更新日:

 

氷とお芋の専門店「らんらん」へ行ってきました。

 

正直、茨木に住んでいながらこのお店全く知りませんでした。この商店街もよく通るのですが気がつきませんでした。。

先日、「ちちんぷいぷい」というテレビ番組で、らんらんの「冬だからおいしい濃厚かき氷」で紹介されてたのを偶然見たのです。

レポーターは近藤夏子さん、芋づくしでめっちゃ美味しそうだったので絶対行こうと思ってましたが、すっかり忘れていたんです。。

今日、突然思いだして行ってきました。行列覚悟で行ったんですが運良くすぐに入れました。

お店の方から聞い話では、放送翌日からは半端ない行列ができていたそうです。テレビの影響ってホントすごいですね。

今回は氷とお芋の専門店らんらんの冬のかき氷を紹介します。

スポンサーリンク

「氷とお芋の専門店」らんらんへのアクセス

【店舗情報】

店名/氷とお芋の専門店 らんらん
住所/〒567-0882 大阪府茨木市元町1-21
TEL/072-622-3351
営業時間/10:00~18:0022-3351
定休日/水曜日

 

場所は阪急茨木駅をでてすぐの阪急本通商店街の中程、この商店街は昔からの名店が数多くある商店街、この商店街は茨木神社のすぐそばに有り、お正月やえべっさんなどの催事ではとても賑やかになる商店街です。

氷とお芋の専門店「らんらん」はとても小さなお店です。この商店街で明治時代から営業している「氷屋」さんなんです。100年以上続いているそうです。すごいですね。。

冬は氷があまり売れないので、切り芋などの販売してそれが評判が良く、それでかき氷とさつまいもスイーツのお店になったようですね。同時にイートインも始まりました。

 

らんらん店内へ入る

店内へ入ります。イートインスペースとの区切りはビニールカーテンで仕切ってあります。なんか屋台風で、こんなの結構好きです。

売り場もホント小さいですね。僕がこのお店を知らなかったのは、小さすぎて見逃していたからかもしれません。

お店のショーケースは商品は全て売り切れていました。「大学芋特集」で別のテレビで放映されたので商品が早く売り切れるようです。

大学芋は人気で午前中に売り切れることもあるようです。御用の方は早めに買いに行きましょう。

 

入ってすぐのところに飾ってありました。「らんらん」とは、パンダのらんらんからとったんですね。

 

さて、今回は「いものかき氷がを食す」が目的。かき氷のメニューは4種類。「ちちんぷいぷい」で放映されてたのは「芋づくし 黒」これを注文しました。

周りは若い女の子ばかり、少々肩身が狭いが仕方ありません。我慢です。

 

待つこと10分程、運ばれてきました。見た瞬間、「やばい完食できるのか?」と少々後悔の念。。

それにしても美味しそう。。早く食べないとこぼれてしまいそうです。

シナモンシュガーとカラメルソースが添えられています。3種類の味が楽しめるわけですね。

 

ひと口食べてビックリ!!氷がふわふわ。とてもキメが細かく繊細な味。何度も言いますが「ふわふわ」です。いもの蜜も甘さ控えめで氷ととても合ってます。

中にはスイートポテトが入っています。これがまた隠し味のようで美味しい。。

掛けてある蜜と中のフィリングはいもの種類が違います。テレビで言ってました。。

 

蜜のソースは「紅はるか」を使用。紅はるかは九州を中心に栽培されていいます。焼いて一度冷やして甘味を出してから、牛乳、カラメルを合わせてペースト状にしてあります。

中のフィリングは「鳴門金時」を使用。主に徳島県で栽培されています。蒸して生クリーム、卵を加えペースト状にし、型に絞り焼き上げこれをまたペースト状にしています。

この工程、関西弁で言えば「何してんねん。どこまでやるねん。手間なだけやん。アホちゃうか」でしょうか。。(笑)

それだけ手間を掛けているんですね。。すごいです。

 

違った味を求めて、カラメルソースを掛けてみました。お芋とカラメルはベストマッチですね。。とてもよく合う。美味しい。

 

シナモンシュガーも掛けてみましたが、個人的には「んーん?」シナモンシュガーは嫌いではないのですが、ザラつきが強くてイマイチでした。

この氷、驚くことに溶けて流れないのです。少し時間が経っいてもふわふわのまま。48時間も掛けてゆっくりと水を循環させて凍らせるので、不純物が混ざらず透明な氷ができるそうです。

このようにするとなかなか溶けにくい氷になります。いつもはかき氷を食べた時は、必ず後頭部「キーン」と痛くなるのですがここではならず、やっぱり使用している氷のせいでしょうか。

 

あっさりと完食です。。氷を食べた後に暑いお茶を頂きました。満足、満足。

ホント美味しかったです。ご馳走様でした。

 

ニノーバルウォッシュカフェ吹田のかき氷もおいしいですよ。

ニノーバルウォッシュカフェ吹田へ行く!ふわふわ夢見るパンケーキを食す!

  以前から気にはなっていたカフェ、 ニノーバルウォッシュカフェ吹田紫金山店へ行ってきました。 会社の女子スタッフさんから「ここのパンケーキほんとにふわふわでおいしいよ!」とよく聞いていたお ...

続きを見る

 

続・らんらん店内へ入る

テーブルのメニューを見てみました。このメニュー全て売り切れでした。

いろんな種類のいもが食べ比べできるので人気なのでしょう。値段も安いくらいですよね。

今度はこれを食べてみようと思ってます。。

 

店内は木を使ったおしゃれな感じです。ところどころにお芋の写真が飾ってあります。

座席数は全部で12席くらいでしょうか。

 

石油ストーブが置いてあります。。石油ストーブの前でかき氷を食べるのはなんとも言えない感じです。。

氷とお芋の専門店「らんらん」テレビで偶然見つけられて本当によかったです。「ちちんぷいぷい」に感謝です。。

かき氷は夏場だけのもではありませんね。冬にかき氷食べるのも可笑しくありません。

美味しいものは美味しいです。。また来店します。ご馳走様でした。

-グルメ情報, 茨木市

Copyright© MASARU-blog(まさるぶろぐ)これとっても気になる! , 2018 AllRights Reserved.